一人でも泊まれる宿

2017年9月3日更新
一人だと宿泊できる宿が限られてしまいます。また大広間での食事なんかは、旅行に行って寂しい思いをするだけです。
このページでは実際に私が一人で宿泊した宿を紹介させていただきます。
一人旅を計画されてる人へ参考になれば幸いです。

※下記リンクを踏むと私が運営している副サイト「おすすめ商品研究会 R」の記事へ入ります。

NEW 下諏訪温泉『ぎん月』(更新日2017.9.3)
下諏訪温泉

この宿の特徴は一に夕食、二に立地です。風呂は期待しなければ満足できると思われます。夕食の満足度は過去記事中ベスト1です。
宿泊料金 2万円前後
おすすめ度 ★★★☆☆(3)
夕部屋食(朝食は食事会場)、無料Wifi※1、
※1 無料Wifiはロビー、各部屋で使用可能です。

宿泊体験談はこちら→下諏訪温泉『ぎん月』一人旅の感想


『福島土湯温泉 山水荘』(更新日2017.7.12)
山水荘

この宿の特徴は渓流越しの露天風呂をはじめとした風呂の多さです。2万円は少し超えてしまいますが、料理を含め満足できる宿でした。
宿泊料金 2万円超
おすすめ度 ★★★★☆(4)
夕部屋食(朝食バイキング)、無料Wifi※1、
※1 無料Wifiはロビー、各部屋で使用可能です。

宿泊体験談はこちら→『土湯温泉 山水荘』一人旅レビュー


『松川屋 那須高原ホテル』(更新日2017.6.14)
松川屋

二万円以下でクオリティの高いの眺望、風呂、食事が味わえる宿です。このブログをはじめてから最高の☆の数となりました。おすすめです
宿泊料金 2万以内
おすすめ度 ★★★★☆彡(4.5)
朝夕部屋食、無料Wifi※1、にごり湯
※1 無料Wifiはロビー、各部屋で使用可能です。

宿泊体験談はこちら→『松川屋 那須高原ホテル』一人旅レビュー


『ホテル霧島キャッスル』(更新日2017.3.4)
ホテル霧島キャッスル

九州鹿児島県の温泉地「霧島温泉」です。泉質は硫黄泉。156部屋を誇る巨大ホテルです。
宿泊料金 1万5千円前後
おすすめ度 ★★★★☆
夕部屋食※1 無料Wifi※2
※1 朝食はレストランにてバイキングです。
※2 無料Wifiはロビー、各部屋で使用可能です。

宿泊体験談はこちら→『ホテル霧島キャッスル』一人泊の感想


『伊東温泉 陽気館』(更新日2017.1.19)
陽気館

明治43年創業の古旅館ですが磯料理に特化した宿です。今回は部屋、食事ともグレードアップしたプランのレビュー記事となっております。
宿泊料金 2万5千円前後
おすすめ度 ★★★★☆
朝夕部屋食※1 無料Wifi※2
※1 離れ宿泊の場合、部屋食。
※2 無料Wifiはロビー、離れ部屋で使用可能です。

宿泊体験談はこちら→『伊東温泉 陽気館』一人泊のレビュー


『四万温泉 清流館 豊島屋』(更新日2016.10.3)
豊島屋

特徴は四万川の清流を眺めながら入れる露天風呂です。静かな観光地でゆったり時を過ごしたい人へおすすめです。
宿泊料金 2万円前後
おすすめ度 ★★★★☆
朝夕部屋食※1 無料Wifi※2
※1 部屋食にするには追加料金が必要です。
※2 無料Wifiはロビーのみでの使用可です。

宿泊体験談はこちら→一人泊旅行記『四万温泉 清流館 豊島屋』


『老神温泉 伍楼閣』(更新日2016.10.27)
老神温泉

特徴は宿泊費が安価な割にはボリューム満点の食事です。静かな観光地でゆったり時を過ごしたい人へおすすめです。
宿泊料金 15000円前後
おすすめ度 ★★★★☆
朝夕部屋食※1 無料Wifi※2
※1 追加料金不要
※2 全室電波良好

宿泊体験談はこちら→『老神温泉 伍楼閣』一人泊旅行記

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
同人ゲーム 夏の50%OFF
期待してるエロゲ
景の海のアペイリア

インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。