『見上げてごらん、夜空の星を』感想・批評・攻略順

見上げてごらん、夜空の星を

評価 A ※エロゲランキング27位(2017年5月現在)
(シナリオA 面白度A 演出A 絵A キャラA システムA 音楽A H度B プレー時間 少し長い)

作品名 / メーカー名 見上げてごらん、夜空の星を / PULLTOP
ジャンル 大容量 田舎 オッドアイ
ゲームディスク容量 7.34GB (ディスクレス可)
その他 萌えゲーアワード2015準大賞

推奨攻略順 織姫→ころな→沙夜→ひかり
 ※攻略難易度は簡単ですが、最初の選択肢は重要です。

あらすじ
冬真近のとある放課後、県立星野第一天文部部長「宙見 暁斗」は、前部長の指示にて、私立明光学院天文部に足を運びました。
織姫「むつらぼしの会をご存じかしら」
私立明光学院天文部前部長「白鳥 織姫」は、6年前に解散した「むつらぼしの会」を復活させたいと暁斗に相談します。
「むつらぼしの会」とは、ほしのなか市内の6校からなる天文部の集まりです。
暁斗「協力はできません。俺、もう星は見ないんで」

4年前の冬、三日月村での、とある未明。
暁斗は自転車の荷台に、ひかりと沙夜を乗せて暗い山道を走っています。自転車を捨てて更に歩き続けると、不意に森が途切れます。現れたのは、今は使われていない廃駅「見晴台駅」です。
頭上には明るく光る星が一つ。屈折望遠鏡の接眼レンズを覗くと・・・
ひかり「あった、金星だ・・・キレイ~!」
沙夜は惑星観測ノートに記録していきます。

時は戻り、「むつらぼしの会」の初会合。
参加校の結束を高める為、織姫は様々な提案をするが・・・初会合は失敗。
天の中西と諸見沢が「むつらぼしの会」から抜けてしまいました。
暁斗「(抜けずらい空気になっちまったなぁ)」

暁斗はいつの間にか「むつらぼしの会」の中心人物となって活動していました。

感想・レビュー
まず「見上げてごらん、夜空の星を」の感想を一言で表現すると「共通ルートは超面白い」です。
共通ルートでは、2つのシナリオが同時展開されます。一つ目は「宙見 暁斗が何故、星を見なくなったのか」をテーマにした、小学生時代の回想です。二つ目は「むつらぼしの会がどの様に復活していくのか」をテーマにした現在の活動です。
この2つのシナリオが微妙なバランスを演出していて、神作の予感がする程、素晴らしい出来栄えだと思います。

しかし個別攻略ルートに入ると失速していきます。
共通ルートでは星中心のシナリオで展開されていましたが、個別攻略ルートに入ると恋愛中心のシナリオへシフトします。 「見上げてごらん、夜空の星を」はエロゲなので、それは当然なのですが・・・星の事をおろそかにし過ぎな為、面白味も半減してしまった様に思われます。
織姫、ひかり攻略ルートは星の話題を絡めた恋愛ストーリーでしたので、納得できますが、ころな、沙夜攻略ルートは、星とはあまり関係ないシナリオで、「見上げてごらん、夜空の星を」の評価を2ランク位、落とす出来栄えだと思います。

演出の感想ですが、評価はAです。特に立ち絵の見せ方が良かったです。全身の立ち絵はなく、上半身からアップの立ち絵で構成されています。ヒロインやキャラクターが身近に感じられ、親近感が持てる演出だったと思います。
CG数や差分も多く、星空の見せ方も動きがあり、演出に関しては満足しています。

システムの感想ですが、オートモード等、自分のタイミングに調整でき快適でした。批評点(批判)はオートモードが右クリックで解除出来ない点と、次の選択肢へのジャンプ機能が無かった事です。システムは総合的に満足しています。

攻略ルートの紹介及び感想です。
白鳥織姫「白鳥 織姫」 私立明光学院3年 天文部前部長
お金持ち学院に通うお嬢様。天文部は高価なニュートン式反射望遠鏡を有しています。
お金持ち特有の一般世間と感覚がズレているキャラですが、非常に前向きな性格で好感が持てます。
CVは遠野そよぎさんで、「見上げてごらん、夜空の星を」の中では際立って素晴らしい演技を披露しています。個人的な感想ですが、この攻略ルートが他のルートを抜きん出て、一番面白かったです。

日下部ころな「日下部ころな」 一つ年下 親友の妹
頭が悪そうな見かけや喋り方ですが、学年順位は3位以内をキープしていて偏差値は70あります。
ころなの今までの生活は、受験に関しても、星を見るのも自分の意志で始めた事ではありませんでした。そんなころなが、初めて企画したプロジェクトが始動します。この攻略ルートは「見上げてごらん、夜空の星を」の中では一番面白くなかったルートです。

天ノ川沙夜「天ノ川沙夜」 公立静泉女子2年 幼馴染
人見知りで、運動神経は皆無。しっかりしている様でボケボケ。泣き虫だが頑固な沙夜です。
小学生の沙代は非常に健気で可愛いです。特に沙夜の登場シーンは笑えます。
この攻略ルートで「見上げてごらん、夜空の星を」の多くの伏線が回収されます。しかし、ひかり攻略ルートとシナリオの土台が同じなので、ひかりルートのネタバレになっていまっているのが残念です。

箒星ひかり「箒星ひかり」 天の川天文部2年 幼馴染
「見上げてごらん、夜空の星を」のメインヒロインはひかりです。男前な性格で、前途ある好奇心と行動力には好感が持てます。
暁斗のストーカー的な告白シーンは、他エロゲでは無い素晴らしいシナリオだと思います。
そして、むつらぼしの会主催「プロジェクト・スターライト」。ひかりをリーダーとした壮大な計画が遂行されます。

「見上げてごらん、夜空の星を」の魅力要素の一つは、サブキャラが充実している点です。サブキャラの紹介はスペースの関係で割愛させて頂きますが、ゲーム攻略にてお楽しみ下さい。

総合評価
感想・レビューの冒頭でも記した通り、共通ルートは神作に近い出来栄えだと評価できます。しかし個別攻略ルートに入ると、シナリオの内容や作中会話含めて失速してしまいます。
特にころなルートは星とはあまり関係ないシナリオでしたし、沙夜ルートに関しては、ひかりルートのネタバレルートになってしまい、むしろ無い方か良かったとも思わざるを得ません。
逆に織姫ルートは最後まで面白かったと思います。ひかりルートも面白かったのですが、もうひと押し欲しかった感じです。
色々、批評(批判)意見を記しましたが、「見上げてごらん、夜空の星を」はおすすめ出来る作品です。総合評価としては「傑作の一歩手前」という感じです。是非、攻略してみて下さい。

2016年5月にFD「見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS」が発売されました。 感想はこちら→「見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS」感想・攻略順

  
 初回限定版    本編同胞版
  

最後まで「『見上げてごらん、夜空の星を』感想・批評・攻略順」を読んで頂きまして誠にありがとうございます。
このホームページでは一部、[PULLTOP様] 製品の画像素材を加工・引用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁じます。(C)Willplus  PULLTOP webpage

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
萌えゲーアワード受賞作品
期待してるエロゲ
キミの瞳にヒットミー

ピュアソングガーデン
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。