『お嬢様と秘密の乙女』感想・批評・攻略順

お嬢様と秘密の乙女

評価 C+ ※エロゲランキング97位(2017年8月現在)
(シナリオC 面白度B 演出C 絵B キャラA システムA 音楽B H度B プレー時間 短い)

作品名 / メーカー名 お嬢様と秘密の乙女 / MOONSTONE Honey
ジャンル 女装もの お嬢様 お金持ち キャラゲー 抜きゲー
ゲームディスク容量 2.53GB (ディスクレス可)

推奨攻略順 (紗夜→藍離→ゆみな)→遥花
 ※カッコ内は好きな順番でOKです。
 ※攻略難易度は簡単です。

あらすじ
「お嬢様と秘密の乙女」の舞台は軽部町にある全寮制お嬢様学校「マグノリア女学院」です。
篠原悠利「・・・その・・き、今日から・・・編入で
悠利はマグノリア女学院の門をたたきました。

アパレルから化粧品まで、世界と肩を並べる一流総合ブランド「シノハラ」
「シノハラ」は主人公「篠原悠里」の母が社長を勤めています。母は悠里を次期社長にしたいと考えています。しかし悠里には女性ブランド企業の社長に相応しくない理由がありました。
母「いいこと? あなたはマグノリアで女性への苦手意識を克服しなさい。

男性である悠里は姉の晶に化粧を教えてもらい、「篠原悠利」と変名し、女装して「マグノリア女学院」に2年生として編入する事になりました。
しかし転入3日目、悠利は気疲れの為か風邪で寝込んでしまいます。
悠利は無事にマグノリア女学院に通う事が出来るのでしょうか?
「シノハラ」の次期社長として相応しい人材に変われるのでしょうか?

感想・レビュー
昨年末から6ヶ月、「つり乙2」以来の待ちに待った女装ゲー発売です。
更に、お嬢様ものでお金持ち設定です。女装ゲーファンは私と同様な気持ちではないでしょうか?
前置きはさておき「お嬢様と秘密の乙女」の感想を一言で表現すると「抜きゲー要素の強いキャラゲー」です。
残念ながら歴々の女装ゲー(つり乙シリーズやensemble等)とは路線が違います。シナリオは期待しない方がいいと思います。

この「お嬢様と秘密の乙女」はキャラの容姿、性格とも非常に可愛いです。
主人公「篠原悠里」は、恥ずかしがり屋で人からお願いさせると断れない性格です。M属性をもっている為、ヒロインの積極性あるHシーンは女装ゲーファンの要望に応えていると思います。更に容姿が可愛く、お金持ち設定なので女装ゲー主人公キャラとしては最高評価に値すると思います。
各ヒロインもお嬢様なので、純粋で可愛く、攻略していて非常に好感が持てます。今が旬の「花澤さくらさん」(姫小路遥花役)や「秋野 花さん」(白雪ゆみな役)も声優として活躍しています。

非常に残念なのですが、シナリオはC評価です。
ここからは批評(批判)意見になります。キャラゲーでシナリオを語るのはご法度ですが、あまりにもお粗末過ぎます。
共通ルートですが短いです。序盤は一般的女装ゲーと同様に、主人公が女学院に通う事になった馴れ初めから入り、学園に慣れていく様子を描いています。そして各ヒロインとのエピソードが1つ入ります。次にいきなり告白です。ヒロインとのフラグが立つ前に告白シーンに突入します。
この「お嬢様と秘密の乙女」は抜きゲーなのでしょうか?

個別ヒロインルートですが、遥花以外の3ヒロインは攻略ルートとは言えません。おまけシナリオです。7割以上がHシーンで非常に短いです。
メインヒロインの遥花ルートは前述の3ヒロインとは違い、物語があります。
個別、共通を通じて言えるのはシナリオに起伏はありません。ただシナリオが短いので中だるみもありません。

Hシーンに関しては使えると思います。
この「お嬢様と秘密の乙女」の最大の売りはHシーンです。約50シーンあります。様々なシチュエーションで展開されていて、女装ゲーファンの期待に応えるシーンもあると思います。
ピー音無しの隠語やピチャ音が「お嬢様と秘密の乙女」のHシーンを盛り上げています。

システム・音楽の感想です。
音楽に関してはOP曲は良くありません。しかしBGMだけならA評価だと思います。お嬢様学院に合う品のあるBGMです。
システムは使い易かったです。オートモードも心地良く使えました。オートモードを継続しながら左クリックで読み進められます。ジャンプ機能はありませんがシナリオが短いので必要ありません。

攻略ヒロインの紹介及び感想です。
西園寺紗夜「西園寺紗夜」 3年生
超マイペースで強引な性格をしています。しかし、しっかり相手の事を考えています。成績は主席で全国でも一握りに入ります。その為、先生達も紗夜には一目置いています。
プールイベントで悠利の正体が紗夜にバレてしまいます。その日から悠利は紗夜の思うが侭にされてしまいます。

神水守藍離「神水守藍離」 2年生 寮長
普段は寮長としてしっかりしていますが、Hな事に興味津々な藍離です。
悠利と藍離は付き合い初め、デートを重ねていきます。それと同時に藍離のHな事への興味も増大していきます。そしてある日、悠利は藍離に誰もいない図書館に連れていかれます。

白雪ゆみな「白雪ゆみな」 1年生
真面目な性格ですが、気が弱く不器用でドジっ子のゆみなです。学園でも一部のマニアから人気があります。胸のサイズにコンプレックスがあり、男性恐怖症です。
告白シーンでは、ゆみなの非常に可愛い反応が味わえます。

姫小路遥花「姫小路遥花」 2年生 水泳部 悠利のクラスメイト
悠利の登校初日。不安だらけの悠利に、色々と学園の事を教えてくれた優しい遥花です。遥花は女性同士の交際を否定しています。しかし悠利と日々を過ごしていく内に、遥花の様子が徐々におかしくなっていきます。メインヒロインである、この遥花ルートのみは上記3ルートと違い、物語があります。

総合評価
上述の感想・レビューでも記した通り、「お嬢様と秘密の乙女」」は歴代の女装ゲーとは少し路線が違います。つり乙シリーズやensembleの様な女装ゲーを期待している方は、良く検討して攻略を決定した方が良いと思います。私の様に「女装+お嬢様+お金持ち」という事で食いついてしまうと、痛い目にあう可能性があります。 攻略ヒロインは可愛く、好感が持てるので、逆に女装ゲーに抜き要素を求めている方にはおすすめ出来る作品です。「お嬢様と秘密の乙女」のHシーンは女装ゲーファンの要望に応えている内容だと評価できます。

  DMM DL版 6995円
  amazon   DMM DL版 6995円

最後まで「『お嬢様と秘密の乙女』感想・批評・攻略順」を読んで頂きまして誠にありがとうございます。
このホームページでは一部、[MOONSTONE様] 製品の画像素材を加工・引用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁じます。(c)MOONSTONE

関連記事
 女装ものエロゲ(美少女ゲーム)ランキング(ベスト8)
 2015年発売エロゲ感想・レビュー一覧

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
同人20%OFFキャンペーン
期待してるエロゲ
景の海のアペイリア

インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。