『サノバウィッチ』感想・レビュー・攻略順

サノバウィッチ

評価 B+ ※エロゲランキング67位(2017年6月現在)
(シナリオB 面白度B 演出A 絵B キャラA システムS 音楽A H度B プレー時間 長い)

作品名 / メーカー名 サノバウィッチ(SABBAT OF THE WITCH) / ゆずソフト
ジャンル 魔法 パラレルワールド キャラゲー
ゲームディスク容量 3.75GB (ディスクレス可・修正パッチ有)

推奨攻略順 憧子→和奏→紬→めぐる→寧々①→寧々②
 ※攻略難易度は簡単です。(Bad endあり)
 ※各ヒロイン攻略後、アフターストーリーが開放されます。
 ※上記攻略順はネタバレを極力さけた順番です。
  寧々以外は攻略順を変えてもOKです。(寧々はラスト推奨)
 ※寧々②は寧々①攻略後、タイトル画面に「RESTART」が追加されます。

あらすじ
「サノバウィッチ」の舞台は姫松学院です。2年A組に所属する主人公「保科 柊史」は人の頼みを断る事が出来ません。断った時の相手の気持ちを五感(頭痛や苦味)で感じ取り、柊史自身も嫌な気持ちになるからです。
柊史は、この能力の発動を避ける為、他人とは極力接しない様、過ごしてきました。「死んだ魚の目をしている。」と良く言われます。

一方、同級生の「綾地 寧々」は頭も良くて可愛く清楚で、それでいて偉ぶる事がなく、男子の憧れの的です。寧々は「オカルト研究会」に所属していて、女生徒達の恋愛相談などをしています。

ある日の放課後、柊史は同級生の秋田さんから図書委員の仕事を変わって欲しいと頼まれます。その図書室での作業が遅れて柊史が一人で仕事をしていると、寧々が図書室に入って来て鍵を閉めました。柊史が居る事に気付いていません。
寧々「・・・ハァ・・・ハァ・・・あ~あっ、ん・・・」 柊史「(・・・え?)」
寧々はスカートをたくし上げ、股間を机の角に押し付けて腰を動かしています。
柊史「・・・げっ」 目が合った。非常にマズイ!

この事がきっかけで柊史は「オカルト研究会」に入部する事になりました。そしてオカルト研究会の仲間達と一緒に、学生達の悩みを解決していきます。
その過程において「死んだ魚の目」をした柊史は積極性を持ち初め、魔女の存在、柊史の能力の理由が明らかになっていきます。

感想・レビュー
待ちに待った1年9か月ぶりのゆずソフト新作「サノバウィッチ」の感想です。
まず評価を一言で表現すると「期待し過ぎない様に注意して下さい。」です。
この「サノバウィッチ」の評価は2つに分かれると思います。

私はB+評価としましたが、特にキャラゲー好きの方は「A」にすると思います。
「サノバウィッチ」のキャラの可愛さ、CG数、システム、演出については高く評価出来ます。告白後のイチャラブも多く、キャラの表情も、ゆずソフトの特徴が表れていて良く動きます。キャラゲーとしては良いと思います。ゆずソフトの前作「天色アイルノーツ」が楽しめた方は満足出来ると思います。

ゆずソフトの傑作「ドラクリオット」の様な作品を期待していた方は不服が残ると思います。
キャラゲーでシナリオの良し悪しを批評するのはご法度ですが、ゆずソフトだからこそ「ドラクリオット」の様なシナリオ性を期待していました。ですが「サノバウィッチ」のシナリオは期待しない方が良いです。
加えて批評(批判)になりますがインパクトの強いシーンが少ないと感じました。もう少しプレーヤーを唸らせる展開が欲しかったです。
しかし、各攻略ヒロインのエンディングは良かったと思います。特に寧々①のエンディングから「RESTART」の途中までは感動あり、ドキドキありでした。

「サノバウィッチ」のシステム・音楽・演出の感想です。
システムは申し分ありません。ジャンプ機能は勿論、メッセージウィンドウからボリュームコントロールも出来ます。タイトル画面に「CONTINUE」があり終了時にセーブする必要がありません。気に入った音声をセーブする事も出来ます。システムはS評価です。
BGMも良く、物語を盛り上げています。
演出は、いつものゆずソフトです。ヒロインの表情が良く変わりゲームを飽きさせません。

「サノバウィッチ」のヒロイン紹介です。
戸隠 憧子「戸隠 憧子」 3年生 学生会長 孤児
寧々と並び男子生徒のアイドル的存在です。姫松学院ハロウィンパーティーでのコスプレコンテスト優勝です。
人の感情を五感で感じ取れる柊史ですが、憧子だけは感じ取れません。その理由は衝撃の事実から発生しています。
少しエッチなお姉さんキャラで好感が持てます。

仮屋 和奏「仮屋 和奏」 2年A組 サブキャラ?
寧々の紹介で「相馬七緒」が経営する喫茶店「Schwarz・Katze」でバイトをしています。バイト代で念願のギターを買った和奏はハロウィンパーティーでライブをする事になりました。ベースを担当する事になった柊史と練習過程で仲を深めていきます。
この和奏ルートは短いです。

椎葉 紬「椎葉 紬」 2年A組 魔女 オカルト研究会所属
ある願いを叶える為、アルプと契約し魔女になった紬ですが、紬のアルプが我ままロリキャラで物語をかき乱します。アルプとは魔女の願いを叶える存在の事です。魔女はアルプに願いを叶えてもらう代償を支払わなくてはいけません。紬の代償は男装です。
アルプと魔女の絆が表現された良い内容でした。

因幡めぐる「因幡めぐる」 1年D組 オカルト研究会所属
人付き合いが苦手で、昼食もぼっちで食べています。そんな彼女はある日、オカ研の扉を叩きました。
「自分を人気者にして下さい。」
この事を切っ掛けに彼女はオカ研に入部する事になりました。
めぐるには人付き合いが苦手な理由がありました。

綾地 寧々「綾地 寧々」 2年A組 オカルト研究会部長 魔女
アルプ「七緒」との契約の代償は「発情」です。その為、彼女の自宅にはピンクのリモコンがあります。
七緒は言います。「寧々の存在はこの世界から消える事になる。」
上述レビューでも記した通り、エンディングから「RESTART」の途中までは感動あり、ドキドキありでした。

「サノバウィッチ」総合評価
この「サノバウィッチ」は感想・レビューでも記した通り、私の評価はB+ですが、プレーヤーの属性や趣向などにより評価の分かれる作品だと思います。ゆずソフト待望の新作という事で過度な期待をしなければ楽しめる作品だと思います。
批評(批判)的な意見になりますが、私としてはゆずソフトに期待を込めて言いたいです。「もう少し頑張ってくれ! 次作は傑作を期待しています。」
色々と期待を込めた批評(批判)意見を記しましたが、この「サノバウィッチ」、キャラゲーとしては面白かったと思います。是非、プレイしてみて下さい。

  サノバウィッチダウンロード版
  Amazon     DMM DL版

ゆずソフト傑作「ドラクリオット」を攻略していない方は、是非、攻略して下さい。↓
『DRACU-RIOT!(ドラクリオット)』感想・レビュー・攻略順

最後まで「『サノバウィッチ』感想・レビュー・攻略順」を読んで頂きまして、ありがとうございました。
このページでは一部、ゆずソフト様 製品の画像素材を加工・引用しています。 これらの素材を他へ転載することを禁じます。
(c)YUZUSOFT/JUNOS INC.

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
萌えゲーアワード受賞作品
期待してるエロゲ
キミの瞳にヒットミー

ピュアソングガーデン
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。