『ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1 武士の鼓動』感想

忠臣蔵46+1(無印)の感想はこちら↓
『ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1』感想・レビュー

武士の鼓動 感想
評価 A+
(シナリオA 面白度A 演出SS 絵A キャラB システムB 音楽A H度B プレー時間 少し長め)
萌えゲーアワード2014 ファンディスク賞 金賞

作品名 / メーカー名 ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1 武士の鼓動 / inre 
ジャンル 主人公強い 大容量 タイムスリップ ハーレム 歴史もの FD アニメーション
推奨攻略順 好きな順 (攻略難易度 簡単)
データ容量 8.6GB(ディスク2枚) (ディスクレス可)
※「ChuSingura46+1 武士の鼓動」は続編(FD)です。
 「忠臣蔵46+1(無印)」を攻略してからプレイして下さい。

概要
この「忠臣蔵46+1 武士の鼓動」は複数のシナリオにより構成されています。
・「丹羽 赫夜」討伐後の続編シナリオ (キャラゲー展開)
・「吉良上野介」討伐後~「丹羽 赫夜」討伐迄のエピソード (シナリオゲー)
・アナザーストーリー(「鏡花水月編」「誉れの三百石」)
※上記2つが本編です。アナザーストーリーは本編攻略後に開放されます。

あらすじ
「丹羽 赫夜」討伐後の続編シナリオ
日本を破滅させようと企てていた「丹羽 赫夜」を討伐した赤穂浪士は、徳川綱吉から褒美として播磨灘の無人島を貰いました。その島に赤穂浪士は住んでいます。
世間的に赤穂浪士は「吉良上野介」仇討ちの為、切腹した事になっています。赤穂浪士が生きている事を知る者は赤穂浪士の親族と綱吉と側近及び「甲佐 一魅」しかいません。
この島で赤穂浪士は漁や農業、海賊討伐の褒美で生計を立て生活しています。
しかし、直刃は間もなく、現代へ戻らなくはいけません。
前作「忠臣蔵46+1」で恋仲になったヒロインの誰を直刃は選ぶのでしょうか? 
又は誰も選ばず、現代へ帰ってしまうのでしょうか?

「吉良上野介」討伐後~「丹羽 赫夜」討伐迄のエピソード
「吉良上野介」討伐後のシナリオです。一年後に起こりうる「丹羽 赫夜」の日本破滅計画実行日まで、赤穂浪士は身を隠さなければなりません。世間的には赤穂浪士は切腹した事になっているからです。
直刃は赤穂浪士を三百年後の現代へ1年間タイムスリップさせようとします。
しかし、赤穂浪士達が辿り着いた時代は、幕末の乱世(1864年)でした。
しかも直刃が赤穂浪士を助けた事により歴史が書き換えられ、「坂本龍馬」が活躍しない世界です。一魅は「桂小五郎の命を護らないと明治は訪れず、歴史が変わってしまう」と言います。
そして赤穂浪士は勤皇派「桂小五郎」の護衛をする為、京の都へ足を運びます。
しかし京に到着後、「不破数右衛門」が町を巡察中の新撰組局長「近藤 勇」と副長「土方 歳三」に喧嘩を売ってしまいます。この事を皮切りに、赤穂浪士は京都の治安を守る警備集団「新撰組」(俗称「人斬り集団」)と対立していきます。
赤穂浪士は桂小五郎を護り抜き、明治維新は訪れるのでしょうか?
赤穂浪士vs新撰組の戦いはどうなるのでしょうか?

「アナザーストーリー」のあらすじは下記の「感想・レビュー」で紹介致します。

感想・レビュー
まず、「ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1 武士の鼓動」の感想を一言で表現すると「類のない超贅沢なFD」です。
データ容量8.6GB(ディスク2枚)という事もあり、CG数、差分、演出においては「忠臣蔵46+1(無印)」を超えています。
しかも主要キャラのHシーンはアニメーション演出です。
これだけ贅沢なエロゲは今までは勿論ありませんし、今後も暫く生み出されないと高く評価出来ます。購入前の想像を数倍超えた演出です。

シナリオについての感想です。
上記「あらすじ」にも記した通り「ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1 武士の鼓動」は幾つかのシナリオで展開されています。

ChuSingura46+1 攻略主軸のシナリオは「丹羽 赫夜」討伐後の続編シナリオです。批評(批判)的感想になりますが、このシナリオは面白くありません。赤穂浪士が直刃を取り合うハーレム展開でキャラゲー要素の強い内容です。
「忠臣蔵46+1 武士の鼓動」序盤は、この物語が続くので少し退屈です。しかしエンディングは各ヒロインとの別れのシーンなどがあり、感動します。
ヒロインは勿論、綱吉などサブキャラ達とのHシーンも堪能できます。ご城代を含む4人のヒロインはアニメーションHシーンです。
このシナリオは「ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1」の総締めくくりです。

武士の鼓動 攻略2つ目のシナリオですが、「吉良上野介」討伐後から「丹羽 赫夜」討伐迄のエピソードです。上述の主軸シナリオの回想という形で展開されます。この回想シナリオが今作「ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1 武士の鼓動」のメインシナリオと言えます。
主な内容は歴史を変えない為、赤穂浪士が長州藩(「高杉 晋作」「桂小五郎」)の手助けをする事と、赤穂浪士vs新撰組です。
「高杉 晋作」と小五郎の世話役「大高又次郎」、「新撰組」のラストシーンは史実通りの結末ですが、超感動でき高く評価出来ます。また、堀部安兵衛と恩師「菅野六郎左衛門」のエピソードなどが入り、濃い内容となっています。
批評(批判)点になりますが、前作「忠臣蔵46+1(無印)」は直刃が強くなっていく成長過程が魅力の大きな要素であり、神ゲーまで達しましたが、今作「武士の鼓動」は、その要素が無い分、魅力は前作よりも若干低下していると思います。
しかし、この「ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1 武士の鼓動」が傑作なのは間違いありません。

「アナザーストーリー」の紹介及び感想です。
「鏡花水月編」と「誉れの三百石」の2編で構成されています。上記の本編攻略後に開放されます。
山吉 新八郎「鏡花水月編」 (アニメーションHシーンあり)
メインヒロインは吉良家 家人「山吉新八郎」です。前作「忠臣蔵46+1(無印)」の「第3章 百花魁編」において直刃が山科を抜け出し、新八と旅をします。そのまま山科に戻らず、新八と旅を続けた場合のシナリオです。旅では道場破りや用心棒で生計を立てます。
前作の新八は強いとは思っていましたが、この「武士の鼓動 鏡花水月編」では本当の新八の強さが明るみになります。超強いです。また極度のやきもち焼きで、非常に可愛い新八が楽しめます。シナリオも良く、エンディングも感動します。

荒川十太夫「誉れの三百石」 (Hシーン無し)
メインヒロインは伊予松山藩 足軽「荒川十太夫」です。十太夫は堀部安兵衛の切腹の際、介錯を命じられ、見事に成し遂げました。しかし十太夫には心残りがあります。
「忠義」「実直」の大切さを表現したショートストーリーです。

システム及び音楽の感想
システムは前作「忠臣蔵46+1(無印)」と基本は同じです。しかしサブキャラのHシーンを飛ばす選択肢などが追加されています。
音楽は前作のBGMが流用されていて、物語を盛り上げています。
特に評価出来るのは「鏡花水月編」のED曲「一つの願い 一つの祈り」です。山吉新八郎のCV「小倉 結衣」さんが可愛い声で歌っていて素晴らしい曲です。

総合評価
感想・レビューでも記した通り、「ChuSingura46+1 武士の鼓動」一番の特徴は大ボリュームFDである事です。CG数、差分、演出など過去に類のない大作です。
私の感想としては神ゲー「忠臣蔵46+1(無印)」の方が面白かったです。しかし「ChuSingura46+1 武士の鼓動」は一般的エロゲと比較するとランクが違います。
「面白い」という表現よりも「凄い!」という表現が適切かもしれません。
「桂小五郎」「高杉 晋作」や「近藤 勇」など紹介させていただきたい個性的キャラクターが大勢いますが、スペースの関係で割愛させていただきます。
この「ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1 武士の鼓動」は間違いなく傑作です。是非、攻略して下さい。
  ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1- 武士の鼓動 (A samurai’s beat) ダウンロード販売

  Amazon    DMM独占配信 

最後まで『「ChuSingura46+1 忠臣蔵46+1 武士の鼓動」感想』を読んで頂きましてありがとうございました。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
同人20%OFFキャンペーン
期待してるエロゲ
景の海のアペイリア

インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。