『乙女が奏でる恋のアリア』感想・レビュー・攻略順

乙女が奏でる恋のアリア
評価 A ※エロゲランキング22位(2017年5月現在)
(シナリオA 面白度S 演出B 絵A キャラA システムB 音楽A H度C プレー時間 短め)

作品名 / メーカー名 乙女が奏でる恋のアリア / ensemble 
ジャンル 女装もの お嬢様 主人公ボイスあり ensemble 歌 騎士 
ゲームディスク容量 3.46GB ディスクレス
推奨攻略順 好きな順でOK(ラストは「綾香」推奨) (攻略難易度 簡単)
 
あらすじ
歌を学ぶ為、ヨーロッパに留学している主人公「和泉 司」は一か月の長期休暇で、日本に帰国しました。しかし、家は改築中で住めず、両親は海外に旅行中でした。
司は生活費を稼ぐ為、公園のステージで歌っていると「西條綾香」と出会います。
綾香は言います。「私はあなたに歌姫になってほしい。」 「・・えっ?」(司)

深皇学園(女学園)の学祭(深皇祭)において「アリア」というイベントが開催されます。アリアとは歌姫1人と騎士3人が1チームとして、2チームで競い合う対抗戦です。森の中で3人の騎士が、歌を頼りに自陣の歌姫を探しだし救出するゲームです。最優秀騎士(ブリランテ)になると深皇学園が願いを叶えてくれます。
一人の歌姫は「城ケ崎 奏」で決まっていますが、もう一人が決まっていません。

深皇学園の学園長(西條 法子)に、司は綾香と一緒に呼び出されます。
学園長は言いました。「和泉さん。女の子になってみる気はありませんか?」
そして司は「塚原いずみ」と変名し、アリアまでの一か月間、女子寮に住み、女装して女学園へ通学する事になりました。

感想・レビュー
「乙女が奏でる恋のアリア」の感想を一言で表わすと「期待以上に面白い」です。
ensembleと言えば「お嬢様もの」「女装もの」がお家芸ですが、今作「乙女が奏でる恋のアリア」は特に面白く、ensemble作品の中では「乙女が紡ぐ恋のキャンバス」に次ぐナンバー2作品だと思います。
しかし、2014年11月発売作品は「忠臣蔵46+1 武士の鼓動」や「蒼の彼方のフォーリズム」の人気エロゲがある為、影を少し潜めてしまっています。この「乙女が奏でる恋のアリア」も上記2作品と同様、面白いので攻略してみて下さい。

「乙女が奏でる恋のアリア」中身の感想です。
まず、作品内のシナリオ展開や作中会話は非常に面白いです。いずみの歌を聴いてヒロインが感動するシーンや、女性に恋をして悩むヒロインなど、欲しい箇所に女装もの属性の欲望を掻き立てる展開やセリフが来ます。
面白度ではensemble作品ナンバー1です。私は面白度S評価としました。
しかし、シナリオ的には「乙女が紡ぐ恋のキャンバス」の様な感動シーンやドキドキ箇所は少ないです。「乙女が奏でる恋のアリア」は女装ものキャラゲーの要素が強く、笑いながら攻略できる作品だと思います。

システムにはジャンプ機能はありませんが、攻略が簡単な為、不便に感じません。
音楽は「乙女が紡ぐ恋のキャンバス」に似ています。私はA評価としています。

「乙女が奏でる恋のアリア」の批評(批判)点となりますが、共通ルート及び、各個別ルートは短いです。
もう少しシナリオを延ばして丁寧に作って欲しかったと言うのが正直な感想です。

主人公及び攻略ヒロインの紹介及び感想です。
塚原いずみ「塚原いずみ」(和泉 司) 主人公 ソプラニスタ
全日本コンクール(声楽部門)で入賞する程の実力を持っています。
性格は温和でやさしく、決断力もある為、攻略ヒロイン達はいずみに惹かれていきます。CVは「月野きいろ」さんと言う、あまり有名ではない声優さんですが、女装主人公を上手く演じています。

天承院千影「天承院千影」 お嬢様 2年生 学年テスト総合順位1位
2年連続で騎士に選出される程、スポーツにも長けています。迎車で通学するお嬢様です。千影は学園に叶えてもらいたい願いがある為、ブリランテ(最優秀騎士)を目指しています。その願いは「不純同性交遊の禁止」。しかし千影は徐々にいずみに惹かれていき苦悩します。

輝堂 楓「輝堂 楓」 家は道場 2年生 騎士(剣) 
いずみが女装していない「和泉司」の時に知り合います。楓は男性である司に惹かれていきます。しかし楓には司と付き合う為、克服しなければならないトラウマがありました。この楓ルートではサブキャラ「久遠 佳」が活躍します。佳は剣技が強く、お姉さまキャラです。

雪代ことり「雪代ことり」 1年生 騎士(弓)
ことりには「如月 夕陽」をいう親友がいます。しかし、ことりは勉強もスポーツも弓も夕陽には勝てず、自分に自信が持てません。
いずみと知り合う様になり、徐々に自信を取り戻すことりです。
CVは「桐谷 華」さんです。

二ノ宮美琴「二ノ宮美琴」 2年生 騎士(槍)
料理好きの美琴は、女子寮で夕食作りの手伝いをします。
いずみも美琴に料理を教えてもらったりしています。
ある日、音楽室で歌の練習をしているいずみへ差し入れを持って行った時、いずみの歌を聴き、いずみの事を好きになってしまします。

西條 綾香「西條 綾香」 メインヒロイン 2年生 騎士(剣) 
千影に次いで学年テスト総合順位2位と勉強も出来てスポーツも得意な綾香です。しかし反面、いつも頑張り過ぎてしまいます。いずみは綾香があまり無理をしない様に注意します。綾香もいずみの言う事だけは良く聞きます。アリアのエンディングは攻略ヒロインルートの中では一番良い出来です。攻略順は最後を推奨します。

攻略可能なサブキャラの紹介及び感想です。
攻略はDLパッチ「歌姫じゃなく、恋人として傍にいたいの」が必要ですが配布は終了しています。DLパッチは「乙女が奏でる恋のアリア~君に捧げるアンコール~ 本編同梱版 」に封入されていますので、本編同梱版でお楽しみ下さい。

西條 希実「西條 希実」 綾香の妹 1年生 
とある理由により、ディーバ(歌姫)を辞退しました。この攻略ルートではいずみが騎士として活躍します。
サブキャラ攻略ルートなので、少し短いシナリオです。

城ヶ崎 奏「城ヶ崎 奏」 1年生 ディーバ(歌姫) 家はお菓子屋経営
登場キャラクターの中では一番可愛いと思います。この「乙女が奏でる恋のアリア」の中で一番に残念なのが奏がサブキャラな事です。
同じディーバ(歌姫)どうし親交を深めていきます。こちらも少し短い攻略ルートです。

乙女シリーズ「主人公パッチ2」のレビューはこちら↓
      『主人公パッチ2(乙女が奏でる恋のアリア)』感想
※「乙女シリーズ主人公パッチ2」の配布は終了しています。

総合評価
この「乙女が奏でる恋のアリア」の評価ですが「傑作の一歩手前」です。
感想・レビューでも記した通り、シナリオ展開や作中会話は非常に面白いです。しかし、シナリオが少し短い点やCGが若干、少ない点、展開に粗さが見受けられる事などから「傑作の一歩手前」という評価にしました。
ただ、「乙女が奏でる恋のアリア」は2014年作品の中では5本の指に入る面白いエロゲなので、是非、攻略して下さい。特に女装もの属性の方は必修です。

  

最後まで「『乙女が奏でる恋のアリア』 感想・レビュー・攻略順」を読んで頂きましてありがとうございました。

このページでは一部、ensemble様 製品の画像素材を加工・引用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁じます。 ensemble webpage

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
夏の最大50%OFFセール
期待してるエロゲ
景の海のアペイリア

インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。