『空飛ぶ羊と真夏の花』感想・レビュー・攻略順

2014年4月25日発売予定のNavel honeybellデビュー作『空飛ぶ羊と真夏の花』を応援しています!

評価 C+ 
(シナリオC 面白度C 演出B 絵B キャラB システムA 音楽B H度C プレイ時間少し長め)
エロゲランキング99位(2017年5月現在)

作品名/メーカー名 空飛ぶ羊と真夏の花 / Navel honeybell
ジャンル お嬢様 学園もの 執事 天使 オッドアイ
データ容量 3.5G (エピソードプラスディスク除く)

推奨攻略順 芽愛→藍→詩依奈→優兎→琴耶 
      (攻略難易度 中) (ノーマルエンドあり)

あらすじ
主人公「天城恵介」は海外の執事養成機関で修行をし、完璧な執事となり、日本に戻って来ました。
そして世界に名立たる此花宮グループのお嬢様「此花宮琴耶」の執事として盟青学園に通う亊になりました。

ある日、恵介は天使「メリエル」と出会い、自分が神様だった亊を告げられます。
地上に降りた妹女神を探す為に人間として転生したのです。
しかし、恵介には神様だった頃の記憶は有りません。

妹女神は奇跡を起こす力(フラグメント)を用いて5人の少女達の願いを叶えました。人間に転生した妹を女神に戻すには、そのフラグメントを回収しなくてはいけません。

はたして恵介は妹を元の女神に戻せるのでしょうか?
妹女神が叶えた5人の少女達の願いとは?
5人の少女達と恵介との行く末はどうなるのでしょうか?

感想・レビュー
Navelの姉妹ブランド「Navel honey bell」から2014年4月25日に発売された「空飛ぶ羊と真夏の花」の感想・レビュー及び評価です。

冒頭から辛口レビューですが、Navelのヒット作「月に寄りそう乙女の作法」「乙女理論とその周辺」と絵や音楽は似ていますが、内容は比較にならない程、良くありません。
私はNavelの前作(上記の乙女シリーズ)を好評価していたので「空飛ぶ羊と真夏の花」は発売前評価等を参考にせず信用買いしましたが、非常に残念です。

まず、「空飛ぶ羊と真夏の花」作中の日常会話ですが面白くありません。下ネタを多発していますが、イマイチです。
また、共通ルートのシナリオですが、、ストーリーにあまり起伏がなく、淡々としています。

理由の一つとして、ルナ様のような強烈なカリスマキャラが居ない亊や、朝日のような抜きんでる設定が無い亊も挙げられます。

また、主人公「恵介」は執事としての仕事をしている場面がほとんどありません。執事設定の必要が感じられません。執事もの好きの方はがっかりすると思います。

救いなのが、個別ルートに入ると物語は確信に触れ、少し、面白くなってきます。

攻略ヒロイン5人の紹介及び感想です。
   ↓
「此花宮琴耶」
メインヒロインで良いのでしょうか? (メインヒロインだとしたらキャラのインパクトが弱いです)
恵介が執事としてではなく、一人の男性として琴耶を迎えに行くシーンは感動するのですが、もう少し、ドラマティックに演出できれば、もっと良かったと思います。

「藤ヶ崎芽愛」
盟青学園の生徒会長であり、生徒達から絶大な信頼を寄せられています。攻略ヒロインの中では一番まともなキャラです。
CVは有栖川みや美さんです。この声優さんは今回のような、お姉さんキャラでなく、小さいご城代(忠臣蔵46+1)のような、可愛いキャラの方が魅力的です。

「黒羊 藍」
オッドアイの魔術師。攻略ヒロインの中で一番かわいいです。
恵介が藍の亊を厨二病扱いした時、それを否定したシーンは面白かったです。
CVは桐谷華さんです。藍と桐谷華の相性はぴったりでした。
この「空飛ぶ羊と真夏の花」の中では一番のはまり役でした。

「詩依奈=ティリス=エリュアール」
フィンランドの母を持つハーフの美少女。病弱で、この春から学園に登校しました。
花にも語りかける様な純心少女であり、守ってあげたくなるキャラです。
詩依奈の生死をテーマにしたシナリオだった事もあり、この攻略ルートが一番、評価出来ると思います。

「霧雨優兎」
声楽コンクールで賞を取ったが、声帯を壊してからは無気力な生活をしています。
巨乳キャラですが、身長とのバランスが悪く、私は好きではありません。
CVは藤咲ウサさんです。勿体無いです

サブキャラ2人の紹介及び感想です。(攻略は出来ません)
   ↓
「天使 メリエル」
 CVは私の好きな星咲イリアさんです。星咲イリアさんCV作品の中では一番、合っていませんでした。

「神谷 月葉」
 CVは卯衣さんです。この月葉をメインヒロインとしても良かったと思います。

上記CVでも分かる様に、声優さんは非常に豪華です。(エロゲ声優ランキング

総合評価
「空飛ぶ羊と真夏の花」は凡作(評価 C+)だと私は感じました。
ただ、エロゲの場合、個人の感想や評価で一概には判断出来ませんので、この中古価格なら↓攻略してみるのも良いと思います。


最後まで「『空飛ぶ羊と真夏の花』感想・レビュー・攻略順」を読んで頂きましてありがとうございました。

2015年ランキングは→2015年 おすすめエロゲランキング
総合ランキングは →エロゲランキング(ベスト100)
属性別ランキングは→「☆エロゲランキング 」カテゴリ記事一覧

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
同人20%OFFキャンペーン
期待してるエロゲ
景の海のアペイリア

インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。