『AQUA』(ソラハネ)感想・攻略順

aqua

評価 A ※エロゲランキング 47位
【シナリオA 面白度A 演出A 絵A キャラS システムB 音楽A H度B プレー時間32時間(普通)】

作品名 / メーカー名 AQUA(アクア) / SORAHANE(ソラハネ)
ジャンル 夏ゲー 近未来
ゲームディスク容量 3.75GB (ディスクレス可)
発売 / 画面サイズ 2011年 / 1280×720以上

●Attention!
 今作『AQUA』はWindows10では吉里吉里のため作動しません。よってプレイするにはSORAHANEウェブページの動作パッチを充てる必要があります。
 詳細はこちら→Windows8,10 動作パッチ

●推奨攻略順 WIND【(凛→奈々璃)→千紗】→LUKAS→AQUA
 ※攻略難易度は簡単です。
 ※凛と奈々璃は好きな順番でOKです。(千紗はラスト推奨)
 ※WIND攻略後に、LUKASが解放されます。
 ※LUKAS攻略後に、AQUAが解放されます。

あらすじ
2056年7月。月ヶ浜を離れて七年が経っていた。ここへ引越さないといけない事情がなければ、きっと僕は永遠にここへ、戻ってくることはなかっただろう。
智恵「……まだ、ここは嫌いなの?」
颯太「……ただ、あまり思い出したくないだけ」

 海にそびえ立つルカを見ると、千紗のいた頃の風景を思い出す。長屋に僕たちが住んでいた日のこと。そして一緒に遊んだこと。千紗が死んだ日のこと。
 蒼い空に蒼い海、そして気持ちよい風。ただアクアという名のインターフィースが、この世を支配していた。

 翌日の転校初日、美浜学園2年3組。
「ちこくちこく~~~」
大層お気楽な声が、廊下から響いてきた。

「ち……さ……?」
「そー……ちゃん?」
 僕のことを「そーちゃん」と呼ぶのは、記憶の中でたった一人しかいない。それは死んだと思っていたの野々宮千紗、ただ一人だけだった。

感想・レビュー
 まずアクアの感想を一言で表現すると「エロゲの領域を超えた一大スペクタクル」です。今作は各ヒロインルートのあるWINDと、過去の回想であるLUKAS、トゥルールート的なAQUAの、3つ章で成り立っています。

 その3つの中で、WINDとLUKASは作内にHシーンもあり、エロゲ要素を満喫できます。しかし最後のAQUAシナリオは人類の滅亡まで話が大きくなり、エロゲのスケールを超えた壮大な領域に達していきます。

 例えるなら、最初はラブコメ的な楽しい学園ものだっった話が、いつしかガチなバトルものになってしまう漫画ってありますよね。そんなイメージです。
 エロゲとして楽しみたいのか、はたまた壮大な物語を満喫したいのか、締めのAQUAシナリオで今作の評価は大きく分かれるのではないでしょうか。

 『AQUA』の欠点を挙げておきます。まず目に付いたのはテキストです。「…………」や「……」が非常に多く出てきます。ライターのクセだと思うのですが、セリフの8割以上に出てきます。読みにくいし、読んでいて気になります。
 あとシーンが変わる時に、BGMが時々ですが途切れます。

 逆に良い点は地の文が美しいことでしょうか。例を挙げると、地球を水の星と例えてみたり、青を空と海が重なった色と表現していたり、随所に詩的で美しい言い回しが使われています。

その他の感想です。
演出、絵、BGMは不足なく、アクアの物語を盛り上げています。
Hシーンは各ヒロイン毎3回、サブキャラの沙織が1回の計10シーンです。
システムは使いにくいです。ただバックログジャンプがあったのが救いでした。

各シナリオの紹介及び感想です。
アクア「南 凛」 同じ年
 凛は成績優秀でスポーツ万能です。母の梢は交通事故で亡くなっています。その事故はかなりのものだったにも関わらず、その時に一緒にいた凛と妹の楓は何故か無事でした。
 千紗ルートの伏線的な内容を含んだお話です。

ソラハネ「月代奈々璃」 一つ年上
 彼女の両親は放射能事故で死んでしまっていません。
 奈々璃はこの三年間、ずっとボッチだったので、今の友達と居られる毎日が楽しいと言います。
 個人的には、この奈々璃シナリオが一番感動しました。

sorahane「野々宮千紗」 幼馴染 メインヒロイン
 母親の千夏は、アクアの開発や製造をしているECReD研究所に勤めていて、ほとんど家には帰ってきません。
 この千紗ルートは次のLUKASシナリオに繋がるお話しなので、攻略順は最後を推奨します。

LUKAS「LUKAS」及び「AQUA」
 LUKASは八雲圭次が主人公で、ヒロインは町村沙織です。今作のエピソードゼロ的な物語で、ECReD研究所の核心に触れます。
 ラストのAQUAシナリオは名前の通り、今作の集大成ルートです。内容は各自でゲームを攻略して確認してみて下さい。

●総合評価
 アクアは今から約30年後の近未来を想定した物語です。人間が幸福を追求するあまり、いつしか人間を犠牲にする世界です。その先に待ちかまえているのは人類滅亡という結末。まるで今の社会に警告を促しているような、そんな物語でした。

 今作を攻略していて特に感銘を受けたのは、アクアという作品を通じて母親の尊さを描いている点です。子供のためだったら手段を択ばず、悪魔にさえ魂を売る母親。やはり母は偉大です。胸が熱くなりました。

 命って何だろう? 物にも魂は宿るのでしょうか? 動物と人間の命の違いって? 今作のアクアを通じて、生命や絆について考えさせられました。
 世界観の設定で少し理解しづらい箇所もありますが、AQUAはアットホームな作風の中に哲学を感じ取れる作品です。気になる人はぜひ攻略してみて下さい。

  AQUA
  アマゾン    DLsite

最後まで「『AQUA』(ソラハネ)感想・攻略順」を読んで頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
[PR]

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
FAVORITE ハッピーキャンペーン!
6/17(木)まで
FANZA

パルフェ リメイク


Badge&Dagger予約受付中!

リンク
QRコード
QR
最新記事
美少女ゲーム研究会 R トップページ 2020/12/31
エロゲランキング(ベスト100) 2020/11/24
夏ゲーランキング(ベスト10) 2020/08/31
『ATRI』感想・攻略 2020/08/06
『徒花異譚』感想・攻略順 2020/07/10
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。