『和香様の座する世界』感想・攻略順

和香様の座する世界

評価 A ※エロゲランキング51位(2020年4月現在)
【シナリオA 面白度A 演出A 絵A キャラA システムS 音楽A H度C プレー時間40時間(長い)】

作品名 / メーカー名 和香様の座する世界 / みなとカーニバル
ジャンル ミドルプライス  歴史もの
ゲームディスク容量 4.32GB (ディスクレス可)

●推奨攻略順 (基本は一本道シナリオです)
 邪神姉妹降臨編→九尾狐編→酒呑童子編→ぬらりひょんの娘媠編→綿津見のまぼろし編(琉々葉end)→和香様の座する世界編(ノーマル→True)
  ※BadEnd多数あり
  (但しBadEndを踏まないと、かみさまシールを収集出来ません)
  ※攻略難易度は難(攻略サイトの参照を推奨します)

あらすじ
 古都「葉倉」。かつて武人たちはこの地で、貴族ではなく武者による世を作ろうとしました。更に時は流れ、その武将たちも居なくなりました。
 だが本当の歴史は...人間どもが我が物顔に振る舞うずっと以前から存在していました。

 そして現代の葉倉。今作「和香様の座する世界」の主人公「梅園 遼河」は5年前に両親が失踪して以来、祖父のもとで暮らしてきました。しかしその祖父が亡くなり、遼河は路頭に迷ってしまいます。

遼河「俺が死んだらここで暮らせ...か」
 祖父の遺書に書かれていた葉倉・腰越の「海鳴神社」に行ってみました。
遼河「住める...のか?」
 今は神様も祀られていない廃神社。抜け殻の本殿は雑草だらけで荒れています。

 本殿の横には社務所と住居が半々になった建物がありました。住居部分は住めそうです。
 そんな事で遼河は露頭に迷ったその日から、自らが呼び寄せてしまった大昔の神様姉妹を奉ずる神官として、この海鳴神社で暮らすことになりました。

感想・レビュー
 今作『和香様の座する世界』は現在の鎌倉市周辺を舞台に、日本の神話と妖怪の伝承をモチーフにしたコメディタッチのシナリオゲーです。
 つまり面白おかしくプレイしながら日本の神話や妖怪についても学ぶことが出来る、一石二鳥の18禁美少女ゲームです。

 物語の前半は少し退屈かもしれません。しかし尻あがりに登場人物も増えていき、内容も面白くなります。そしてラストの「和香様の座する世界編」のTrueでは、評価がワンランクアップするくらい、素晴らしい展開が待ち受けています。

 「和香様の座する世界」のプレイ時間は40時間です。私が攻略したミドルプライス作品の中では最長です。
 更に今作をより楽しむにはゲーム内資料「ふることぶみ」で神話の流れを確認しなければなりません。また難解な語句や神名についてはウィキペディア等で調べたりする必要があります。

 上述の通り日本の神話を学びながらの攻略になる為、正直な感想として中だるみ感や退屈な箇所があるのは否めません。
 逆に言えば単純に本編を攻略するだけなら、こんなに時間はかかりません。しかしそこに『和香様の座する世界』をプレイした意味は残るのでしょうか?

その他の感想です。
 「和香様の座する世界」は尺もさることながらCG数を含めた演出も、ミドルプライスの範疇を超えた力作です。今作の攻略を終えて再度、パッケージに記された6800円(税別)という金額を見返したくらいです。

 メインヒロイン2柱の他に、サブキャラ4名(都、べんてん、藤子、銀)のHシーンもあります。但し内容はあまり期待しない方が良いでしょう。
 システムは完璧です。総プレイ時間まで表示されます。言う事ありません。

メインヒロイン2柱の紹介及び感想です。
琉々葉「琉々葉」 妹 
 あほかわいいキャラの武闘派の神で、他人の気持ちに左右されず我が道を歩むタイプです。しかし姉の和香様を尊敬していて、彼女には絶対服従の琉々葉です。
 CV北見六花さん(五行なずな名義)の演技がとても良くハマっています。

和香様「和香」 姉 水の神
 天界の天津神との闘いに敗れた地上の国津神である彼女は、長いあいだ封印されていました。そして数千年ぶりに降り立った現世。昔とは全く変わっていました。
 神様なのにTVで情報を得るなど好奇心旺盛に振る舞う和香様。人間味があって見ていて可愛ささえ覚えます。

●補足
 メインヒロイン2柱の本当の神名を記しておきます。聖地巡礼やお参りの際の参考になれば幸いです。
(ネタバレ案件なので白抜きで記します。知りたい人はドラッグして下さい)
・和香様→玉依姫命。大綿津見神の養女で本当はイザナギとイザナミの娘。
・琉々葉→豊玉毘売命。作中では和香様の妹ですが、本当は義姉。
・海鳴神社→龍口明神社。祭神は玉依姫命。

●総合評価
 攻略していて後半まで、この「和香様の座する世界」という作品が何を表現したかったのか、正直なところ分かりませんでした。しかし最後の最後で、このもどかしい気持ちに終止符が打てました。
 エンディングの畳み掛けはお見事だと思います。

 天照大御神とスサノオとの歪んだ姉弟関係。全能の神にして知名度の低い天之御中主神。イザナギとイザナミからはじまる神々たちの関係等々、今作「和香様の座する世界」を通じて日本神話の知識を深めることが出来ました。

 ひょっとしたら日本の神話や妖怪の伝承に興味がない人は、今作「和香様の座する世界」を攻略しても面白くないのかもしれません。
 逆に私のように少しでも興味のある人は、今作をプレイすることで有意義な時間を過ごせるのではないでしょうか。

 色々と思いつくままに記してきましたが、私は「和香様の座する世界」をおすすめ致します。是非とも攻略してみて下さい。

  和香様の座する世界
  アマゾン     DMM DL版

最後まで「『和香様の座する世界』感想・攻略順」を読んで頂きましてありがとうございました。

関連記事はこちら→『和香様の座する世界』聖地巡礼の旅

スポンサーサイト
[PR]

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
FAVORITE ハッピーキャンペーン!
6/17(木)まで
FANZA

パルフェ リメイク


Badge&Dagger予約受付中!

リンク
QRコード
QR
最新記事
美少女ゲーム研究会 R トップページ 2020/12/31
エロゲランキング(ベスト100) 2020/11/24
夏ゲーランキング(ベスト10) 2020/08/31
『ATRI』感想・攻略 2020/08/06
『徒花異譚』感想・攻略順 2020/07/10
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。