『グリザイア ファントムトリガー vol.6&5.5(最新話)』感想・攻略

グリザイアファントムトリガーvol6

評価 B+ 【シナリオB 面白度B 演出B 絵A キャラB システムA 音楽A H度なし プレイ時間11時間半】
発売日 / 価格 2019.4.26 / 4,320円(税込み)
 ※今作はvol.5.5とvol.6のセット販売のみとなっています。

※このページはvol.6&5.5の感想を順に記しています。
 ファントムトリガー全体の評価はこちらを参照して下さい。
 『グリザイア ファントムトリガー』感想・批評・攻略

●『グリザイアファントムトリガーVol.5.5』の感想

有坂秋桜里 ゲーム容量 / プレイ時間 3.33GB / 5時間30分
メインヒロイン 有坂 秋桜里(CV井澤美香子)
誕生日 / 血液型 6月26日 / A型
スリーサイズ 82(C) 58 85
職業 美浜学園 普通科教師及びA組担任

あらすじ
 美浜学園まで電車で45分、2LDKの家賃6万円のアパートに今作vol5.5のメインヒロイン「有坂 秋桜里」は住んでいます。教育については前向きで普通科の先生でありながら、最近では銃についても詳しくなってきています。

 彼女が赴任して来て3ヵ月を過ぎようとしています。それは美浜学園に残るか去るか決断の時を意味しています。この組織で正式採用されてしまうと、そう簡単には抜けられないからです。
仙石「単刀直入に聞くが、この仕事を続けるかね?

 ここの学生たちがそうであるように、有坂もまたここにしか居場所がないのです。
レナ「そもそも、どうして有坂先生はウチに来たの?
今作『グリザイアファントムトリガーVol.5.5』で有坂の過去が明らかになります。

感想・レビュー
 まず『グリザイアファントムトリガーVol.5.5』の感想を一言で表現すると「残念ながら期待はずれ」です。
 Vol.1~5では各話毎にヒロインと新キャラクターの紹介を兼ねた、わくわくするストーリーが展開されてきました。
 しかし今作Vol.5.5ではVol.1~5についての補てん的な内容ばかりで新しい物語は存在しません。無論、新キャラクターも登場しません。

 唯一の救いは後半にやっと今作ヒロインの有坂の過去が明かされる程度です。しかしながら、ただでさえファントムトリガーシリーズは各話5時間前後と尺が短いのだから、Vol.5の半分以上をの尺を割いて有坂の過去をもっと丁寧に展開して欲しかったです。

 Vol.1~5まではとっても面白かったので、5時間前後の短いゲームに2000円を投じても全く悔いはありませんでした。しかし今作のVol5.5では、はじめて高いなと実感しました。
 ただ今作のような流れが物語の構成上、必要なのかもしれません。ならばせっかく vol.6&5.5のセット販売をしたのだから価格面にも客を納得させる工夫が必要だったのではないでしょうか。

●『グリザイアファントムトリガーVol.6』の感想

蒼井春人 ゲーム容量 / プレイ時間 3.73GB / 6時間
主人公 蒼井春人
職業  美浜学園 A組学生兼戦術教導員
 銃は苦手で武器は刀を使用します。現場での役割はハンドラーとして作戦指揮をしています。

あらすじ
エニシ「CIRS予備官補の諸君。緊急事態だ
作戦開始時間は本日の21時。現場は八王子市のメキシコ料理店。その店に居るテロリストを30分以内に皆殺しにせよ。

アオイ「来るか? 早く決めろ
ハルト「...行く..
 この日がハルトにとって初めての実践となりました。現場に行くと早々、上のフロアでは45口径の発射音が響き渡っていました。

イチル「...アオイ! どうなっている!?」
アオイ「とりあえず4人殺った。他の連中は?」
野上 「...こちらは3人だ...」
ユーキ「こっちは2人...!」
宇川 「...はい、ドーン♪」
ハルト「...え~と...これで9人目?」

今作の vol.6では元ファントムトリガーたちの悲しい過去が語られています。

元ファントムトリガー

●vol.6&5.5の総合評価
 上述の感想にて記した通りvol.5.5に関しては全く見せ場がありませんでした。だから今回はvol.6&5.5というセット販売にしたんだと思います。
 しかしvol.6においても後半にクライマックスシーンがある程度で、過去の回想が淡々と続きます。

 私がファントムトリガーシリーズに期待しているのは、このようなだらだらとした展開ではなくカッコいい戦闘シーンなのです。無論、物語の節目としてこのような道程が必要なのは理解できます。

 しかし果実・迷宮・楽園のようにフルプライスでの通常売りをしているならともかく、エピソード毎に単品売りしている作品の内容としては如何なものなのでしょうか。それも1エピソード5時間前後の攻略時間で2000円もする高価なゲームです。
 期待を込めて、次作はまたvol.5までのカッコいい流れに、再び戻ることを願っています。

    DMM DL版
  アマゾン     DMM DL版

ファントムトリガー(Vol.1~5)の感想記事はこちら→グリザイアPT

最後まで「『グリザイア ファントムトリガーvol.6&5.5』感想・攻略を読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーサイト
[PR]

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
FAVORITE ハッピーキャンペーン!
6/17(木)まで
FANZA

パルフェ リメイク


Badge&Dagger予約受付中!

リンク
QRコード
QR
最新記事
美少女ゲーム研究会 R トップページ 2020/12/31
エロゲランキング(ベスト100) 2020/11/24
夏ゲーランキング(ベスト10) 2020/08/31
『ATRI』感想・攻略 2020/08/06
『徒花異譚』感想・攻略順 2020/07/10
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。