『処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星』感想・批評攻略順

処女お姉さまに恋してる3

評価 A- ※エロゲランキング50位(2018年9月現在)
【シナリオA 面白度B 演出B 絵B キャラB システムA 音楽S H度B プレー時間 41時間(長い)】

作品名 処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星(おとボク3)
メーカー名 キャラメルBOX
ジャンル 主人公が強い 主人公ボイスあり 女装主人公 お嬢様
ゲームディスク容量 4.08GB (ディスクレス可)
その他 修正パッチあり

推奨攻略順 (茉理→花→すみれ&あやめ→鏡子→美玲衣)→織女
 ※ネタバレは無いので、カッコ内は好きな順番でOKです。
  (但し鏡子以降は本筋に触れるシナリオです)
 ※攻略難易度は中レベルです。

あらすじ
 「処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星」の舞台は東京の一等地に建つ聖セラール女学院です。
米国の宣教師によって明治初期に設立された由緒正しいお嬢様学院です。

 その学院の創業一族の娘「風早 織女」はひょんな事からとある編入生に興味を抱きます。
織女「今すぐ決めて下さい。私とお友達になって頂けますか?

 その編入生「結城 密」は東雲警備の重要任務遂行の為、この聖セラール女学院に女装して潜伏しています。
 勿論、他の生徒はこの事実を知るよしもなく、知っているのは同僚兼クラスメイトの「茨 鏡子」と他数名です。

密は正体がバレることなく、無事に任務を成し遂げられるのでしょうか?

あらすじ
 「処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星」(以下「おとボク3」)の感想を一言で表現すると「作風は正真正銘、おとボクです」
 品格の漂うBGM然り、次回予告がある物語の構成然り、女学院内の優しくてピュアな鳥かごの世界然り、攻略していて懐かしさが膨れ上がります。

ただ、今作の「おとボク3」は何かが足りないんですよね。
 女装ゲー好きのプレーヤーが今作に期待する事。まず思い浮かぶのは初代おとボクです。体育館で演説中に倒れてしまった紫苑を王子様のごとく瑞穂がお姫様だっこで保健室へ連れて行くシーンです。
 この種の超カッコいいシーンが「おとボク3」では少なかったのは残念でした。

 二つ目も初代おとボクのシーンです。真面目な厳島貴子が女性に恋をしてしまい悩み続けるシーンや、瑞穂が男性だと知った時の落胆ぶり。
 ピュアなヒロインの心境の掘り下げが今回の「おとボク3」では甘いような気がしました。

 今作ではメインヒロインの織女が正義感の強い貴子と似たようなキャラクターだったので期待していたのですが、密の正体が判明するシーンもさらっと流し過ぎで肩透かしを食らった気分です。

その他の感想です。
 BGMですが冒頭でも少し触れましたがクラシック調を主体に品のある曲が多く、音楽からも高貴な園の雰囲気を感じ取れます。前作「おとボク」シリーズの曲も要所で複数使われている点を踏まえてのS評価です。

 Hシーンは各ヒロインおおよそ2回の計15回です。女装ゲーならではの女装主人公がヒロインに弄ばれるシチュエーションが少なかったのは残念でした。

 演出ですが主人公のカッコいいシーンにCGが充てられてないのは残念です。
 またキャラメルBOXの作品は「機関幕末異聞ラストキャバリエ」を攻略した時も思ったのですが、立ち絵が棒立ち状態でほとんど動きません。顔の表情もあまり変わらないので感情が伝わりにくいのが勿体なく感じました。

 主人公ボイスの件ですがフルボイスではありません。あったり無かったりします。制作予算の関係らしいので仕方が無いのですが、事前に明記すべき事案だと思います。私はその事実を攻略中に気付きました。PCの故障かと思い焦りました。メーカーや製作者のプレーヤーに対する姿勢を疑います。

 「処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星」のヒロインは7人です。
ここでは照星(エルダーズ)の3人を紹介させていただきます。
結城密「結城 密」 主人公、薔薇の宮、編入生、3年1組
 超進学校「駈場学園」から編入してきた事もあり、編入試験の成績はほぼ満点でした。更には炊事や運動に至るまで全てが完璧。反面、自らの為に行動する事が無く、積極性にかける面が垣間見れます。そんな真面目な密の隠された過去や今居る状況、そして未来がどうなっていくのかが見どころです。

正樹美玲衣「正樹美玲衣」 鈴蘭の宮、3年5組
 学院での立ち位置は主席「風早織女」の次席。しかし密が編入してからは3番目になってしまいました。その事で更にやっかみはエスカレートしていく展開を期待していたのですが、その設定は何故か何処かに行ってしまいます。個別攻略√では父親がらみの話しになるのですが、浅い内容で残念でした。

風早織女「風早 織女」 メインヒロイン、百合の宮、3年4組
 父「風早 幸敬」は国内最大級の企業体「尽星グループ」の社長。織女は後継者候補であり、その教育は受けてきました。そんな父が「今年一年好きにして良い」と織女に言います。
 今まで温室で大切に育てられてきた織女。彼女は卒業までの一年間、どのように過ごすのでしょうか?

他に個性豊かなヒロインが5人居るのですが、スペースの関係で割愛させていただきます。

●総合評価
 上述の感想レビューでは批評(批判)中心の内容になってしまいましたが「処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星」はそんなに悪い作品ではありません。むしろ良作の部類に入ると思います

 シナリオもボリュームがあり、製作者たちの熱意も感じ取れました。「おとボク」シリーズの良いところを大切に受け継いで作られています。
 乙女の園のピュアで優しい世界観も十二分に堪能できます。

 しかし比較対象が神作とも言える「おとボク1&2」なので、そこは可愛そうな点でもあります。また今のプレイヤーのニーズに「おとボク」が昔のように必要とされていたかも疑問に感じるところです。
 色々と好き放題言ってきましたが私は「処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星」を攻略して良かったと思っています。気になる人は是非、プレイしてみて下さい。

  DMM DL版
  アマゾン    DMM DL版

最後まで「『処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星』感想・批評・攻略順」を読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
BEST PRICE版
期待してるエロゲ
ウグイスカグラ『空に刻んだパラレログラム』

Evenicle Ⅱ
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。