『Summer Pockets -サマーポケッツ-』(サマポケ) 感想・批評・攻略順

summer_pockets

評価 A+ ※エロゲランキング9位(2018年7月現在)
【シナリオS 面白度A 演出A 絵A キャラA システムA 音楽A H度なし プレー時間 長め】

作品名 / メーカー名 Summer Pockets (サマーポケッツ) / Key
ゲームディスク容量 7.87GB (ディスクレス可)
ジャンル 大容量全年齢田舎タイムスリップ泣きゲー

推奨攻略順 (蒼→鴎→紬)→しろは→ALKA→Pocket
 ※カッコ内は好きな攻略順でOKです。
 ※しろははメインヒロインの為、ラストを推奨します。
 ※4ヒロイン攻略後、タイトル画面にALKA→Pocketと順に開放されます。
 ※選択肢は多いのですが攻略難易度は簡単です。(Badendあり)

※サマポケ作品内のミニゲームに関して
 今作「Summer Pockets」では作品内において、卓球と島モンファイトの2つのミニゲームが存在します。2つのゲームともにプレイしなくても本編の攻略には支障はありません。

あらすじ
 初めて来る島なのに...
羽依里「どうして懐かしいんだろう
 鳥白町漁港はもう目前だった。着岸する為にフェリー「しらとり」は速度をゆっくり落としていく。

 海沿いにちらほらと家屋が並んでいるが、ほとんどが緑色の低い山に覆われている「鳥白島」
 数日で隅から隅まで回れそうな小さな島。

 通りを歩いている人はいない。次から次へと溢れだす汗。
羽依里「加藤...加藤...
 向かうのは母方の祖母が住んでいた家。

去年までは夏休みとは名ばかりに、一日中、水泳に打ち込んでいたのに...

感想・レビュー
 まず「Summer Pockets」の感想を一言で表現すると「数年に一作出るか出ないかの超傑作」です。当研究会選出エロゲ総合ランキングのベスト10を書き換えたのは「千桃」以来の二年ぶりです。

 例えば大好きな母親の失踪であったり、例えば自らに差し迫る死であったり、あたかも心が壊れてしまう程の経験をした時、もしも全てを犠牲にさえすれば時空を超えてやり直すことができるなら...「サマーポケッツ」はそんな世界の物語です。

 「Summer Pockets」の感想で「面白かったけど思った程ではなかった」という意見を良く目にします。まさしくそんな作品であり、一周しただけの私にはサマポケの魅力を半分も理解できていないのかもしれません。

 作風はKeyの過去作に雰囲気が似ています。作品の土台は友情です。何かを訴えかけているようで、各所に散りばめられたヒントを頼りにプレーヤーは思考を凝らします。
 しかしその答えは良い意味で曖昧さを残し、正解には辿り着けません。

その他の感想です。
 まず演出ですが、CGはそれほど多くありません。ただ差分が多いので臨場感があり、不足を感じませんでした。
 システムは可もなく不可もなくといった標準的な感じです。
 音楽ですが良かったです。特にピアノを主体とした可愛くて素朴なBGMは心を動かされました。

ヒロインの紹介及び感想です。
空門蒼「空門 蒼」 少年団の執行部
 両親と姉との4人家族。駄菓子屋でバイトをしています。
 会う度に寝ている蒼。何故そんなに眠いのでしょうか? 
「どうしても探さなくちゃいけない記憶があるの」
 蒼は今日も蝶を捕まえに行きます。七影蝶の琴線に優しく触れる攻略ルートです。

久島鴎「久島 鴎」 観光客
 子供の頃に参加したサマーキャンプの思い出を辿って、再び鳥白島に訪れた鴎です。10年後の今、島の秘密が封印された宝箱を皆で開こうって約束を果たす為に。
これは現実なのか、小説の中なのか。何が本当で嘘なのか。そんな少女の夢が詰まった切ない冒険物語です。

紬ヴェンダース「紬ヴェンダース」 ドイツ系ハーフ
 灯台に行くといつも楽しそうに、お気に入りの鼻歌を口ずさんでいます。紬はやりたい事と自分を探していると言います。
 その笑顔の裏には何が隠されているのでしょうか?
 紬は涙が止まらないくらい、とってもいい子です。個人的にはサマポケの中では一番に感銘を受けた攻略ルートです。

鳴瀬しろは「鳴瀬しろは」 メインヒロイン
 両親は居ません。祖父と二人で暮らしています。
 4年前の事件以来、しろはは誰とも遊ばなくなり今に至ります。そんな中、しろはの命を蝕む「夏鳥の儀」が一刻と迫ってきます。
 メインヒロインの攻略ルートだけあって、他ルートよりもワンランク面白いです。

加藤うみ「ALKA」
 4ヒロイン攻略後、ALKAがタイトル画面に浮上します。実質はうみルートであり、しろはのTrueでもあります。
 うみは何故1人で鳥白島に来たのか? 大人の都合でもがき続けるうみ。親を想う子供の心境が心に刺さります。

サマーポケッツ「Pocket」
 ALKA攻略後、Pocketがタイトル画面に浮上します。庭で倒れていた少年「七海(仮名)」は鳴瀬家で居候する事になりました。
 しろはの子供の頃の物語です。ちびっ子しろはの可愛さが堪能できます。

●総合評価
 上述の感想・レビュー欄でも記した通り「Summer Pockets」は各プレーヤーの感受性で作品の良し悪しが大きく左右される気がします。つまりバッドエンドとして捉えるか、はたまたハッピーエンドだと解釈するのかはプレーヤー次第だと思います。

 そして物語の組み立て方がとっても上手です。各ヒロインルートだけでも一つの物語として十二分に満足できるのですが、その個々のルートがそれぞれの役割を果たし、その集まりが更に大きな物語を形成しています。

 母親の温もりを求める少女。その極当たり前の行為の代償が、全てを犠牲にすること。それでも少女は母親の温もりを求めます。何度も何度でも。それも夏休みという短い期間の為だけに。
「わたしも、おかーさんと、もっともっといっしょにいたい...」

 ネタバレ回避の為、多くは語れませんが、今でも思い返すと涙が溢れてきます。是非「Summer Pockets」攻略してみて下さい。ちょーおすすめです。

  DMM DL版 7800円
  アマゾン  DMM DL版 7800円

最後まで「『Summer Pockets -サマーポケッツ-』(サマポケ) 感想・批評・攻略順」を読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
アダルトPCゲーム半額キャンペーン
8/17(金)12:00迄
期待してるエロゲ
さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!!

姫と乙女のヤキモチLOVE
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。