『幕末尽忠報国烈士伝MIBURO』感想・批評・攻略順

miburo

評価 A+ ※エロゲランキング15位(2018年10月現在)
【シナリオA 面白度A 演出S 絵A キャラA システムA 音楽A H度C プレー時間 68時間(超長い)】

作品名 / メーカー名 幕末尽忠報国烈士伝MIBURO / inre
ゲームディスク容量 5.26GB (ゲームディスク2枚、ディスクレス可)
ジャンル 主人公強い 歴史もの 続編

推奨攻略順 誠の道(沖田→近藤→土方→斎藤)→anotherstories(友の道→義の道→緑の道→・・・)
 ※「誠の道」の攻略順は途中下車方式に沿った順番です。
 ※「・・・」は前3つのアナザーストーリー攻略後、タイトルが解放されます。

●注意事項
「幕末尽忠報国烈士伝MIBURO」からプレイされても内容は理解できると思いますが、前作ネタも多く含まれていますので、「忠臣蔵46+1」とFD「武士の鼓動」を先に攻略されてから今作「MIBURO」をプレイする事をおすすめ致します。

あらすじ
文久三年(1863年)五月
 京の都では尊王攘夷を掲げる浪士達により、帝の守護を名目にした天誅という殺人が日常的に行われていました。
 一方、京都守護職会津中将より命じられ、京の治安を任されている壬生浪士組。

近藤 勇「誠の名の下、成敗致します

 不逞浪士達に絡まれていた主人公「見田 健」と妹「鞘」。兄妹は近藤達に助けられた縁で、暫く壬生浪士組の屯所に身を置く事になりました。

健「(これは文に書いてあったとおりだ・・・。差出人のない謎の文に)

感想・レビュー
まず「MIBURO」の感想を一言で表現すると「傑作なんだけど・・・」です。
 2017年発売のエロゲではベスト1です。作中会話も面白いし、シナリオも良く出来ていて演出もお見事です。
 ただ神作の「忠臣蔵46+1」やFD「武士の鼓動」と比較してしまうと、残念ながら見劣りしてしまいます。

 前作「忠臣蔵46+1」の魅力は何といっても主人公の直刃が日に日に強くなっていく様子です。そのFDの「武士の鼓動」では桂小五郎や高杉晋作の魅力や2つの大きな別れのシーンに感銘を受けました。
 しかし今作「MIBURO」では主人公の見田 健はいつの間にか強くなっているし、死や別れなどの悲しいシーンも前作ほど感情移入ができませんでした。

 その理由は2つあります。まず物語が平坦です。ここぞと言う箇所でのクライマックス感が不足しています。
 2つ目は登場人物が多いのは良いのですが、多すぎて個性豊かなキャラが掘り起こせてません。魅力に富んだキャラ達が埋もれていく様は勿体ないと感じました。

 逆に長所として大きく挙げる点も2つあります。まず一つ目は史実に沿いながら、上手に物語が作られている点です。そしてその波乱万丈な幕末史を、最後まで語ってくれた事です。長所に関しては最後の総合評価欄にて再び記載致します。

演出・Hシーン他の感想です。
 CG数を含め、演出に関しては申し分ありません。戦闘シーンを含めて動きのある演出で、臨場感があり満足しています。
 Hシーンですが本編の各ヒロイン4人と、アナザーストーリーのヒロイン3人の計7人です。抜き度は低いです。

 BGMに関しては悪くは無いのですが、前作ほど神がかった曲ではありません。
 システムは前作と同じです。バックログジャンプはありませんが、オートモードを継続しながら左クリックで進められたり、使い勝手は良好です。

各物語の紹介及び感想です。
近藤勇「誠の道」 本編 攻略時間57時間
この章が「幕末尽忠報国烈士伝MIBURO」の本編となります。とても長いです。ヒロインは4人(沖田、近藤、土方、斎藤)です。
千桃と同じ途中下車方式で攻略していきます。
 「武士の鼓動」では倒幕目線で物語が作られていましたが、「MIBORO」では佐幕派びいきで語られていきます。

以下、anotherstoriesの紹介です。
山南敬助「友の道」 山南敬助 3時間
 史実では切腹により最期を迎えるはずの新撰組総長の山南ですが、この「友の道」では見田健と共に京を脱走し、生き延びた場合を仮定して物語が作られています。
 あまり史実では表に出ない、幕末最強と言われた庄内藩の奮闘ぶりが語られています。

藤堂平助「義の道」 藤堂平助 2時間
 史実では新撰組による御陵衛士の成敗により、命を落とすはずの藤堂平助ですが、この「義の道」では見田健と共に脱走し、生き延びた場合の物語です。 津藩の藩主「藤堂 高猷」のご落胤の平助。大名が国を守るとはどうゆう事なのか? この「義の道」を攻略して、大名に対する考え方が少し変わりました。

永倉新八「緑の道」 永倉新八 2時間半
 慶応四年三月十一日。新八と左之助と共に、新撰組を離隊した見田健。江戸にて靖兵隊を作り会津へ向かいます。しかし途中の鹿沼宿で、左之助が姿を消してしまいました。
 江戸の子育て事情が分かる切ない内容で、個人的にはとても好きな物語です。

土方歳三「・・・」 2時間半
 前3つのアナザーストーリー攻略後にタイトルが解放されます。
 謎の文の差出人は? 妹の死に隠された真実とは? 玉の力を持つ見田健の正体とは? 「幕末尽忠報国烈士伝MIBURO」のTrue的内容で、多くの伏線が回収されます。
 この強引なハッピーエンドは賛否両論だと思います。

総合評価
 前作同様、歴史に不慣れな人でも楽しめる作品に仕上がっています。また歴史に精通した人も、史実の評価を変えない範囲で上手に物語が創作されているので、楽しめると思います。

 今作「MIBURO」の良いところは新撰組史の華やかな一部を切り取って物語にしているのではなく、壬生浪士組の起点から新撰組の終着点までの全てが語られている点です。新撰組を余すことなく丸ごと理解する事ができます。

 「MIBURO」全ての攻略を終えた瞬間、まるで自分が新撰組の一員だったかの様な達成感を味わう事が出来ました。きっと新撰組メンバー各位におかれても、主張は叶わずとも同じ様な満足感を味わったのではないかと想像しています。

 命を賭して自分の信じる未来に向かって戦う幕末の志士達。一方、領民達を守る為、自分の意に反した決断をせざる得なかった大名諸氏。
 その先人達の思いが今の日本を作り、私達は幸せに暮らせている事を痛感しました。と同時に、今の自分の生き方と比較してどーなのよ? 生きる覚悟の違いが身にしみました。
 もしも今、世界の終わりが来たとしても悔いの残らない人生を、明日から心がけていこうと思います。

  DMM DL版
  アマゾン    DMM DL版

最後まで「『幕末尽忠報国烈士伝MIBURO』 感想・批評・攻略順」を読んで頂きましてありがとうございました。

関連記事はこちら→『MIBURO』聖地巡礼の旅(会津鶴ヶ城篇)

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
遊び放題!20%OFF
1/7(月)10:00まで
DMM GAMES 遊び放題
期待してるエロゲ
ウグイスカグラ『空に刻んだパラレログラム』

Evenicle Ⅱ
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。