『ウィッチズガーデン』感想・レビュー・攻略順 

ウィッチズガーデン

評価 A 
(シナリオA 面白度A 演出S 絵A キャラS システムB 音楽B H度C プレイ時間ちょっと長め)
エロゲランキング23位(2018年7月現在)

作品名 ウィッチズガーデン(Witch's Garden)
メーカー名 ういんどみるOasis
ジャンル お嬢様 中古価格安い E-mote アイキャッチ ういんどみる 
推奨攻略順 莉々子→水澄→えくれあ→涼乃→あやり→TRUE
※攻略1人目は「莉々子」又は「水澄」のみ選択可能です。
 (「水澄」攻略後に「エクレア」が開放されます。)
※TRUEは全5人のヒロイン攻略後に開放されます。


   
あらすじ
 本作「ウィッチズガーデン」は西洋建築で統一された、異国情緒のあふれる観光の街「風城」が舞台です。この街では魔女や騎士、アバターと呼ばれる人達により、たくさんのイベントが街総出で開催されます。
 そのイベント目的で風城市には沢山の観光客が訪れます。

 とある事情により主人公「有馬洋輔」は、この街の学園「私立風城学園」に通う事になりました。下宿先は雑貨屋を営んでいる叔母(鑑 悠子)の家です。
 ここには、もう一人、魔女を名乗る下宿人「緋宮あやり」が住んでいます。二人は下宿先の雑貨屋「Oasis」を手伝いながら生活していきます。

 洋輔は学園生活を通じ、あやりの他、2人の魔女と1人の騎士に出会います。
 そのヒロイン達との日常を通じて、この風城市(ウィッチズガーデン)の様々な謎が解明されていきます。

街の秘密とは? 真実とは?
魔法と何か? 魔法が何故、存在するのか?

ウィッチズガーデン攻略

感想・レビュー
 まず「ウィッチズガーデン」の感想を一言で表現すると「E-moteが素晴らしい」です。
もしも「ウィッチズガーデン」最大の特徴を聞かれたら「E-mote」と答えるでしょう。立ち絵が動きます。
私はドラマティックモードでプレイしましたが、物語にのめり込めます。
(ただしHシーンは動きません)

2018.5/5追記
発売から5年の月日が経過しましたが、未だにE-moteの出来栄えはトップクラスです。「ウィッチズガーデン」に勝るE-mote搭載エロゲは「まいてつ」くらいです。

 二つ目の「ウィッチズガーデン」の特徴は、登場人物が、みんな個性溢れた美少女です。
 加えてシナリオも良く出来ています。全体的に優しい雰囲気を漂わせていて、かつ重要イベントでは緊張感もあります。
 キャラの魅力を最大限に引き出す演出とシナリオは飽きずに楽しめました。

『ウィッチズガーデン』攻略ヒロインの紹介及び感想です。
ウィッチズガーデン「緋宮あやり」 メインヒロイン 洋輔のクラスメイト
主人公「洋輔」の後にいつもついて行く、かわいい魔女です。しゃべり方がまたかわいい! 「ほにゃっとした子猫」の表現がぴったりです。「ウィッチズガーデン」攻略ヒロインの中であやりが一番可愛いです。

雪村涼乃「雪村 涼乃」 名家のお嬢様魔女 洋輔のクラスメイト(学級委員)
成績優秀で誇り高いのですが、あやりの面倒をみてあげるなど優しい面もあります。性格が正反対である妹(明乃)の登場も、涼乃ルートを盛り上げます。

羽多野莉々子「羽多野莉々子」 騎士 
洋輔の2つ年上の幼馴染です。曲がった事が嫌いだが、洋輔を男子禁制の寮に入れてしまうなど可愛いところがあります。

紫門 水澄「紫門 水澄」 お姉さま魔女 洋輔の1つ先輩 
「えくれあ」を第一に考え、行動します。「えくれあ」を助ける為、必死になるシーンは感動します。CVは夏野こおりちゃんです。

紫門 えくれあ「紫門 えくれあ」 正体不明
 水澄といつも行動を共にしている謎の女の子です。 
CV咲ウサさんのだる~い喋り方とキャラがマッチしています。

「TRUEエンド」の感想・批評です。
 最後に物語の真相を明かす為とは思うのですが、「あやり」が狂暴化したりドラゴンが現れたりします。「ウィッチズガーデン」特有の緊張感があるのに、ほんわかした雰囲気が無くなってしまったのは残念です。
 果たしてキャラゲーでここまでの掘り下げは必要なのでしょうか。

 「ウィッチズガーデン」を攻略する場合、「あやりルート」までが本筋だと思いゲームを楽しんで下さい。TRUEは補足だと考えてゲームを攻略した方が良いと思います。

総合評価
 「ウィッチズガーデン」は良作です。感想・レビューの冒頭でも記しましたが、攻略ヒロイン全員が可愛く、キャラゲーとしてはシナリオもしっかりしています。作中漂う雰囲気も良く、全てにおいて高評価出来ます。
 流石「ういんどみる」10周年記念作品だと思いました。

まだ「ウィッチズガーデン」を攻略していない方は、是非、プレイしてみて下さい。この中古価格なら絶対に買って損はありません。(むしろ得です)
↓ おすすめです。
  ウィッチズガーデン ダウンロード販売
  Amazon     DMM DL販売

最後まで「ウィッチズガーデン 感想・レビュー・攻略順」を読んで頂きましてありがとうございました。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
同人20%OFFキャンペーン
期待してるエロゲ
Hearts『恋するココロと魔法のコトバ』応援中!

さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!!
最新記事
リンク
QRコード
QR
スポンサー
O-net他、大手企業が多数参加!

美味しかったですよ!

レビューはこちら↓
おすすめ通販「宅麺」体験談

宅配便(送料無料)で送るだけ!
こずかい稼ぎに私も使ってます。
レビューはこちら↓
NET OFF体験談

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。